国家試験対策講座

管理栄養士国家試験対策講座活用法!こう活用して合格を勝ち取る!

こんにちは。
おみすけです。

私のインスタグラムを見て頂いている方からこんな質問を頂きました。

管理栄養士国家試験対策講座を参考にノートにまとめていますが、絵心がなくてイラストを描く所でつまずいてしまいます…

私も絵心があるわけではなく独特なイラストを描いているので、模写しづらいかもです…すみませんTT もしかしたら、他にもそう思っている方がいるのでは…!?と思い、この記事を書くことにしました。

私なら「管理栄養士国家試験対策講座」をこう活用して、得点アップにつなげる!!当ブログとおみすけのインスタの活用法をご紹介します!おみすけの絵をうつすの難しいよ!!って方もぜひぜひ参考にしてみてください。

オリジナルノート作成に活用!

①イラストを写すのが得意な人

QBや国試の達人などなど…参考書をお使いかと思います。そこにイラストや説明を書き込む!

 

②イラストを写すのが苦手な人

右クリックで画像を保存して、wordに貼り付けて印刷!!

 

あとはチョキチョキ…

参考書やノートにペタッ!

おおお!それっぽい!!我ながらかわいい!

 

 

隙間時間の勉強に活用!

インスタを開いて、投稿をそれとなくそれとなく見る。なんとなーくやる気がでないな、でも勉強しないのは罪悪感…っていうときにおススメです。

インスタを開いたら関係ないものまで見てしまって勉強にならない!!」と思う方は、ぜひおみすけの投稿をスクショしてください。私のイラストは1枚で必要な情報を網羅できるようにしてあります。国試に問われやすい重要な部分を重点的に書き出しているので、イラスト1枚を眺めているのでも十分勉強になるはずです。

解説として活用!

過去問や模試の解説と並行して活用します。

国試過去問を例に…

経腸栄養法に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

(1) カテーテルの先端は回腸に留置する。
(2) 胃食道逆流症予防には仰臥位とする。
(3) 胃瘻による管理は1週間以内とする。
(4) 持続投与における投与量は、1時間当たり300mlとする。
(5) 成分栄養剤の長期投与では、必須脂肪酸欠乏に注意する。

 

経腸栄養法だ!おみすけのブログを見てみよう。

 

(1) カテーテルの先端は回腸に留置する。
× 胃または空腸・十二指腸って言ってたな。

(2) 胃食道逆流症予防には、仰臥位とする。
× 仰向けだとゲロ戻ってきそう!このイラストでは上体を起こすって言ってたしな。

 

(3) 胃瘻による管理は1週間以内とする。
× 穴が開いていても気づかないんだ!1週間以上いける!

(4) 持続投与における投与量は1時間当たり300mlとする。
× 1/2カップくらい。100~150mlだったわ!

(5) 成分栄養剤の長期投与では、必須脂肪酸欠乏に注意する。
 成分栄養剤は脂肪酸が極めて少ないんだ!

 

このように、問題を解くときの参考にします。

 

以上おみすけのブログ・インスタの活用法でした!使えるものはじゃんじゃん使って、国家試験合格を勝ち取りましょう^^

 

あわせて読みたい
国家試験対策講座 管理栄養士国家試験を受けるけど得点が上がっていかなくて不安… 過去問は解けるけど模試になると点が取れない… そんな悩みを抱え...

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。